佐野公英の顔画像「筑波大卒はたろきち2代目としてFC2で荒稼ぎ」

無修正のわいせつ動画をインターネット上に公開したとして「佐野公英(さのまさひで)容疑者」(31)が逮捕されています。佐野公英容疑者はSNS上で知り合った女性にお金を支払い、動画を撮影。撮影した動画をネット上で販売し少なくとも1,600万円以上売り上げたとされています。

また、佐野公英容疑者が使用していた動画サイトはFC2と判明。佐野公英容疑者はFC2で「たろきち2代目@一射一会」というアカウント名で活動していたことが分かりました。

丸山一平の顔画像!「アリ以下の存在」米丸怜那さんを不倫に巻き込み殺害

2022年1月29日

佐野公英(たろきち2代目)の顔画像「FC2で荒稼ぎ」

佐野公英(たろきち2代目)の顔画像
佐野公英のプロフィール
  • 名前:佐野 公英(さの まさひで)
  • 年齢:31歳
  • 職業:水泳インストラクター
  • FC2アカウント:たろきち2代目@一射一会

佐野公英容疑者は水泳のインストラクターとして活動する傍ら、2020年3月あたりからSNSで知り合った女性にお金を支払いわいせつ行為を撮影していたとのこと。撮影した動画をFC2で販売しその作品数は90本以上。少なくとも1,600万円を売り上げていたことが分かっています。

佐野公英容疑者はFC2で「たろきち2代目@一射一会」として活動していました。ちなみにたろきち2代目のFC2アカウントを調査すると、アカウント自体は残っているものの佐野公英容疑者が撮影したと思われる動画は全て削除されていました。

佐野公英のFC2アカウントはたろきち2代目

売り上げの半分を税金で持っていかれたとしても800万円。撮影に登場する女性への支払いや撮影にかかる経費、加えて動画の投稿は代理店に依頼していたことから手数料を引かれたとしても500~600万円の利益が出ていたと思われます。

佐野公英容疑者によると「欲を満たしつつお金を稼ぎたかった」と供述。性行為が出来て加えて女性に支払ったお金以上の利益が出ているわけですから男性にとってこれほど旨い商売はないはずです。

水泳インストラクターさのまさひでの顔画像

佐野公英容疑者は無修正で動画販売したら捕まることを知っていたのか知らなかったのかでは罪の重さは変わりそうです。販売本数を増やすためにあえて無修正で販売していたのであれば悪質ではあります。2年で少なくとも800万以上稼いでることを踏まえると、保釈金を払えばすぐに釈放される可能性は高いでしょう。

宮本一馬,ミナミ時代にクスリで有名

丸山一平の顔画像!米丸怜那さん殺害事件

 

佐野公英のFacebook「筑波大卒のエリート水泳インストラクター」

また、佐野公英容疑者のFacebookを調査すると本人のアカウントがありました。逮捕される直前まで更新されておりFacebookで友達になっていた方からすると大きな衝撃を与えたはずです。さらに、佐野公英容疑者は筑波大学卒で筑波大学院にも進学したエリート水泳インストラクターであることも分かりました。

佐野公英は筑波大学卒で八王子高校出身

出身校: 筑波大学大学院人間総合科学研究科

出身校: 筑波大学体育専門学群

八王子高校に在学していました

筑波大学は国公立ですし、八王子高校は2022年度の偏差値を見るとコースによって差はありますが54~69となっており進学校とも言えます。

加えて佐野公英容疑者の学生時代の水泳成績もエリートで何度も全国大会に出場していたことが分かりました。小学生の時には日本学童記録を樹立し、高校時代にはインターハイや国体に出場し優勝や上位入賞していたのです。

佐野公英容疑者

4〜22歳まで18年間競泳生活(6歳から選手コース)。

小学3年生から全国大会に出場。

小学6年生の時、日本学童記録を樹立(200m・400m個人メドレー)。

その他成績

・全国中学2位(中学生)

・インターハイ3位、国民体育大会優勝(高校生)

・日本選手権(短水路選手権)6位(大学生)

・武蔵野市アクアスロン大会優勝、東京タワー階段競争5位(社会人)

【生涯ベスト記録(長水路)】

・200m個人メドレー:2分02秒98

・400m個人メドレー:4分23秒73

・200mバタフライ:2分01秒44

佐野公英容疑者はオーシャンナビという会社に所属し、水泳のインストラクターとして活動していました。すでにオーシャンナビのサイトから佐野公英容疑者の情報は削除されています。また、オーシャンナビは水泳のインストラクター事業などもしているようですが海でのスイミングを教えることがメインにあるようです。

佐野公英容疑者の勤務先はオーシャンナビ

オーシャンナビが提案する水泳の新しいスタイル「オーシャンスイム」。
速く泳ぐことだけが目的ではない、自分のペースで、より長く、より遠くへ、そしてより楽しみながら泳ぐことも目的に加えてみてはいかがでしょうか?

佐野公英容疑者は自身が取り組んでいた水泳を客観的に捉えるため、興味関心の追求のために大学院に進学したとのこと。佐野公英容疑者によればどうやら興味関心は水泳ではなく女性とのわいせつ行為を動画に撮ることに変わってしまったのかもしれません。

主観的に取り組んでいた「水泳」を客観的に捉えるため、引退後は筑波大学大学院へ進み、自分の興味関心を追求。

宮本一馬(栃木高校生暴行事件)顔画像

丸山一平,不倫の末に米丸怜那さん殺害事件

古塔つみ(後藤弘充)の正体と顔画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。