令和の虎賭博参加者「トモハッピー,武田塾林尚弘」竹之内社長はハブられる

「令和の虎」の関係者たちが違法賭博(ポーカー)をしていた問題。参加者たちがTwitterやYoutubeで謝罪を行います。謝罪したのはトレーディングカードゲームショップ「晴れる屋」を運営するトモハッピーさん、武田塾の林尚弘社長。林尚弘社長は社長を辞任するまでに至っています。

また、同時に竹之内社長もZ李氏を煽るようなツイートをしたことで炎上。竹之内社長は賭けポーカーに参加していなかったにもかかわらずわざわざ賭け麻雀をしていたと自ら暴露。その姿は陰キャラが頑張って陽キャラに混ざろうとする姿と共感性羞恥心だと反響を呼んでいます。

z李,水道修理ぼったくり稲毛設備を制裁「30万円ぼったされた被害者も」

2022年2月9日

令和の虎,出演メンバーの違法賭博(ポーカー)写真流出で逮捕の危機

2022年2月15日

令和の虎賭博参加者「トモハッピー,武田塾林尚弘」竹之内はハブられる

令和の虎賭博騒動について

志願者が投資家にプレゼンして出資を募るYouTubeの企画 令和の虎で企業したある会社が倒産

計画倒産だと令和の虎で叩かれる

その会社の社長に金を貸していたツイッタラーZ李が令和の虎内での違法賭博などを告発

疑惑を認め武田塾社長が辞任

煽った内容がこちら。

いちばん面白いのがポーカー誘われなくてハブられている竹之内社長が、他の虎たちを庇っているツイートしていたのが頑張って馴染もうとする陰キャみたいで面白かった

このように竹之内社長は賭けポーカーには参加していないと回答したついでに、なぜか聞かれていないにもかかわらず賭け麻雀をしていたと自ら暴露したのです。さらに、賭け麻雀の成績写真もおまけする大サービス。竹之内社長としては目立ちたかったのかあえて炎上の中に巻き込まれにいったのです。

令和の虎関係者メンバー,賭博写真が流出

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。